スプレッドは低く安定性も高い

楽天FXはリニューアルに伴って、スプレッドをより低く設定し直したことにより、より多くのトレーダーから高い評価を受けるようになってきました。これまでは、米ドル円が1銭だったのに対して、リニューアルに伴って米ドル円が0.3銭、豪ドル円が1.2銭、ユーロ円が1.1銭とかなり低スプレッドにまとまっています。この背景として、独自のエンジンプライスを導入したことが挙げられますが、他の主要ネット証券などと比較してみても最低水準のスプレッドにまとまっていることが分かります。

 

楽天FXのスプレッドは基本的に、先程紹介した通り米ドル円が0.3銭などで取引することができるようになっているのですが、早朝時や経済指標発表時、市場の流動性などによってスプレッドが動くこともあるので、その点は承知した上で利用していかなくてはなりません。

 

ですが、他の低スプレッドの証券と比較してみても、スプレッドの安定性が高いと言われていますし、比較的安心して利用することができるのは間違いありません。

 

また、楽天FXは1000通貨からの取引が利用可能になっているため、始めてFXを利用する人などにも適していると言えるのではないでしょうか。これによって比較的少ない資金からでもスタートすることができますし、スプレッドが低いために取引コストをかなり低く保つことができるようになっています。

 

もちろん、手数料は以前の通り無料になっているため、安心して繰り返し取引を行うことができるようになっているというのも嬉しいポイントのひとつだと言えるでしょう。スワップポイントもかなり高めに設定されているため中期的、長期的な利用にも適しています。

楽天FX

新しく生まれ変わった新楽天FXで快適FXを!

主要ネット証券の中で取引金額が堂々の第一位を達成!
魅惑の低スプレッド!米ドル円は0.3銭原則固定です!
通貨ペア数も豊富!取引単位は1,000通貨からと使いやすいです!


公式サイトへ


  • えがおのブルーベリー